happy weekendのブログ

読んだものの記録

ツバダエキ「好きなんて言わんといて」

こんちゃ。

いよいよ寒くて冬眠しそうです(。-ω-)。。ooO

 

今日もまた最近読んだものです。

ほんとは、以前読んだものも書きたいんですが、、

なかなか読み返せてませぬ、、、。

 

ツバダエキ先生の「好きなんて言わんといて」

ハジメテのセックスは、一夜限りのつもりだった。】

不器用だけど一途なサラリーマン×恋愛に消極的なバーテンダー。ノンケへの叶わない恋に傷付いてきた湊(みなと)。妻から突き付けられた離婚に憔悴している樹(いつき)。本当なら出逢わない2人が、出逢った。

“唇のキスは、好きな人とだけ。”2年前のクリスマスに妻から離婚を言い渡された樹。彼はその過去を引きずり、なかなか前進出来ないままでいた。そんな折、泥酔して迷い込んだゲイバーで湊に出逢う。酔った勢いも手伝って2人は身体を重ねるが、湊を忘れられなくなってしまった樹をよそに、湊はつれない態度を取る。 傷を抱えた男同士の恋を描く、ツバ ダエキ デビューコミックス。

 

絵が好みだなー♡と思ってポチったのですが

これがデビュー作みたいです!

 

まず先生のお名前が最高デスネ。

 

そして関西弁!!

方言好きな私にとっては

終始萌えが止まりませんデシタ。

 

内容は王道!

ゲイとノンケの恋です。

くっつくまでが切なくってキュンキュンしますρ(тωт`)

 

 

受けの湊(みなと)

パッと見チャラそうだけど

実はめちゃめちゃピュアゲイ。

 

攻めの樹くんは、THE男ですね。

あまり人の気持ちが分からない系?です。よく居るよねこーゆー男。

 

 

物語りは、基本樹くん目線で描かれているので

読んでいると「湊、なんで・・・T T?」ってなるんですが

そこは、後で湊目線もきちんと描かれています。

 

この物語、先ほど言った通りTHE王道!

湊が突き放しては、樹くんが食い下がるっていうのを幾度となく繰り返します。

 

そんな2人のやり取りを

頑張れ樹!!!!!

と応援したくなるくらい、ピュアゲイ湊は

樹くんをかわす、かわす、かわしまくります。

 

というのも、ピュアゲイ湊はノンケに片想いしていた辛い過去があり

そのトラウマからか、樹くんもいつか我に返り女性の方へ戻ってしまうって思い込んでるんですね。

 

な、なんて切ない一人相撲 T T

ドスコーイ。

 

でもやっぱり好きなんですね、湊も。

会うたび身体を重ねてしまうんです。

そこは雄だわな、やっぱり。

 

しかーし!

スーパーピュアゲイ湊!

キスだけは許しまへん。

 

女子としては、そのへん気持ち分かり過ぎて

萌えポイント1200000%アーーーーップ!!!

湊、スーパーピュアゲイすぎて心は完全に女子やな。

 

んでまた、ちょいちょい出てくるゲイバーのママがめっちゃいい人!

そして良い仕事するんです( ´∀`)!!

 

 

まぁ最後は樹くんの粘り勝ちで、ハッピーエンド♫

 

私はとなり、時に空気となり、2人を見守らせていただきました。

湊ええ子や。幸せになりや。

読み終わる頃には、もう母のような気持ちでした。

 

よがっだなぁぁぁぁぁぁー

湊ぉぉぉぉー( T_T)

 

 

あ、勢いで結末書いてしまいましたが

王道ですから、ハッピーエンドです!

 

作画もめっちゃキレイ!

特にスーパーピュアゲイ湊の唇が!(*´ω`*)

 

機会があれば是非♫

鳩屋タマ「僕をしあわせにしてください」

こんちゃ。

みなさまお疲れ様です。

やっと水曜日、、あと2日頑張りましょー(ง°̀ロ°́)ง

 

私としたことが、日々の忙しさにかまけ

大好きな先生の新作が配信されていたことを

先ほど知りました~泣

 

さっそく読んだ感想を♥

 

鳩屋タマ先生の「僕をしあわせにしてください」

勤めていた会社が倒産、その後勤めたバイト先も営業停止ととことんついてないハジメ。職も金もなく空腹で行き倒れそうになっていたところをお人よしなサラリーマン・大樹に拾われる。その優しい人柄に惹かれ、離れがたくなってしまったハジメは、処女であることを隠し大樹を誘う。痛いのを覚悟で超緊張していたけど、大樹とのエッチはとても気持ちよくて、ますます離れられなくなってしまい──!?

 

やっぱり今回も

可愛い!! エロい!! ほんわか!!

最高でしたー!

 

毎度毎度、癒しをくれる先生に感謝です(*꒪ั❥꒪ั*)

 

 

表題作の「僕をしあわせにしてください」

リーマンカップルの「嘘つきはこいびとのはじまり」の2つのお話しが入っています。

 

リーマンもの大っ好き!な私ですが

表題作も本当にオススメ!

なんてたって大樹(攻め)ハジメちゃん(受け)が可愛いー!!!

 

そもそも私、大樹は全くのノンケだと思ってたんですけど

すんなりハジメちゃんとエッチしちゃったり

後輩ちゃんからも好かれてたり

ゲイ要素持ちのノンケってとこかな?

 

そんでハジメちゃんの

「僕のおしり きもちい・・・?」発言。

なんというパワーワード・・・(๑°⌓°๑)

 

それに、大樹さんお人好しな性格の割に結構エロいとこも良いわ〜

むっつりスケベって、あぁいう人をいうのね。

 

 

定番っちゃあ定番なんだけど、やっぱり好きな展開だったのは

帰ってくる前に「お尻」キレイにしてたら、ナイスタイミングで帰ってきて

準備バッチリなのバレるってとこーーーーーー(*꒪ั❥꒪ั*)

いや〜良いわ〜。

 

私こそ、今日イチの胸キュンと癒しを頂きました!!!

 

 

 

2つ目のお話し「嘘つきはこいびとのはじまり」

ウッチーのこと好きすぎる変態佐伯くん(攻め)

それを受け入れちゃうウッチー(受け)。

 

いろーんなオモチャが出てきて

へ〜こんなのあるんだ〜って思いながら読んでました♪

お勉強、たのし(*´ㅂ`*)♥

 

 

描き下ろしは大樹とハジメちゃんカップル!

おっリバ展開?と思いきや・・・

違かったー!良かったー!私リバ展開ってあんま好きじゃないので(๑•́ ₃ •̀๑)

 

今回も、朝起きてからや夜寝る前に読むのにピッタリの

癒し効果抜群な作品でした♪

 

宜しければ、ぜひ!(◍•ᴗ•◍)

上田アキ「恋が落ちたら」

こんちゃー

秋を通り越してもう寒い (›´-`‹)

皆さま、体調崩されませんように。

 

 

今日は、

上田アキ先生の「恋が落ちたら」

ある夜、彼氏にフラれた直後の伊瀬の頭上に、なぜかパンツが降ってきた。落とし主はどこか放っておけない雰囲気のある菱本という男で、木にひっかかってしまった洗濯物を一緒に取ることに。お礼がしたいと言う菱本の自宅に上がると、実は伊瀬のことが気になりワザと洗濯物を落としていたと告げられる。さらに「おじさんには興味ないでしょうか?」と迫られてしまいーー…?  【同情なんかで欲情はしませんーーー】

 

家事がめっきりダメなイケてるおじさん(攻め)と

世話焼き系ゲイ(受け)の恋物語となっております。

 

コレなんと言っても

おじさんのスーツ姿がすばらしい!

ほんで手袋 Ψ(゚∀゚)Ψ

なんやねん、あの脱がせ方、、エッロ、、、

 

本当おじさま好きには堪らない作品だと思います!

私、あまり読んでこなかったジャンルですが

これからハマりそうですヽ(o`∀`o)ノ

 

ウザがられた過去があって

ちょっと臆病になってる伊瀬くんの気持ちもすごーく分かりすぎて

切なくなっちゃいました(´。•ㅅ•。`)

それを菱本さんの広ーい心が包んでくれるところが

またギューとなりました。

 

あぁ冬ってこーゆーストーリー好きになっちゃいますねー。

人肌恋しい季節ですわ。

 

ぜひお時間あられる方

読んで見てくださいまし。

森世「ロマンティック上等」

こんにちは。

最近は悲しいことばかりで

ちょっとテンション下がってて

夜寝る前と朝起きてからのBLが私の癒しでございます。

 

本日はこちら。

森世先生の「ロマンティック上等」

 派遣社員の計は、まだ見ぬハイスペックな恋人を求めて自分磨きに余念がない。残業はせず仕事もテキトーにこなして、定時過ぎたら料理教室に直行。たかぶる熱を収めたい時は、幼なじみでセフレの次継の優しさに甘えて、Hに没頭する日々。 ある日、合コンで理想通りの超絶イケメンエリート・駅人に出会うも、彼は複数の恋人を囲ってハーレムを作るような奴で!? 地位か? それとも愛か?先の読めないトライアングル・ラブ!!

 

これ、なんの情報も無く読んだのですが

オメガバース作品でした。

そして、めっっっちゃ良かった( ´꒳` )

なにが良かったって、Ω×βなんです。

 

 

表紙に惹かれポチッとしたのですが、

てっきり奔放なビッチ受けちゃんが

本気になっちゃう的なストーリーかと想像してましたら

なんのことはない、

超感動する純愛物語でした!!!どクズも一匹いましたが。

 

なんだかやけにリアルな表現もあったりして

もぅ朝から泣いてしまいました私。。

表紙とのギャップえぐいやんけ。。

 

 

ここからはネタバレになりますが、

特に良かったのは、やっぱり次継が計に

「籍いれよう」っていうところでしょうか!

 

最高かよ!

お前いい男すぎかよ!

計!お前こんな男をよそ目にあんなクズとかよ!

って感じですが

 

Hシーンはさすがにちょっとしんどそうでしたね。。 (´ཀ`」

やっぱり他にガブリされると

あぁなっちゃうんですね。。

でもその後は普通にできててホッと一安心。

 

とにかく2人がくっついて

愛の結晶も生まれて

私の心はトロピカルハッピーでした。

 

ぜひお時間ある方は読んでみてくださいまし。

座裏屋蘭丸『リカー&シガレット』

こんちゃ。

 

最近ピクニックへ行ったのですが

アスレチックではしゃぎすぎて

全身筋肉痛です。

 

 

はい、今回は

座裏屋蘭丸先生の「リカー&シガレット」

お向かい同士で店を構える酒屋のテオとタバコ屋のカミロ。
二人は幼馴染みだが、カミロが自分に特別な想いを寄せていることをテオは知っていた。
テオもカミロを意識していたが、それが恋愛感情からくるものなのかどうかわからずにいた。
そんな時、カミロに「お試しでいいから付き合ってみない?」と提案され、迷いながらもテオは受け入れる。
その後、情熱的なキスをされたり優しく愛撫されたり、今までと違う雄の顔を見せるカミロにテオは…?

 これ少し前に読んだ作品ですが

私の中では2018年上半期ナンバー1です!

 

先生の描く世界観

めっちゃ良いですよね?!

 

本当に美しいです。

日本じゃないどっかラテン系の国だったり、

褐色イケメン達も

超絶、超超絶、超超超絶タイプです。

f:id:happyweekend:20181017173655j:plain

 

 

蘭丸先生の本は

ほとんど読んでいるのですが、

今回の「リカー&シガレット」は

ヘビーな生い立ちだったり

しんどいシーンが無く

終始ニヤニヤが止まらず

読み終わったあとの幸福感ハンパないす。

 

 

何年もテオに片思いしてる攻めの「カミロ」

この子めっちゃセクシーなんです。

落ち着いてるんだけど、時折みせる表情が切ない(´;ω;`)

 

ウェーブがかった黒髪からは

グレープフルーツの匂いがするんて(テオ談)

 

そんなシャンプーめっちゃ良いやん!

欲しい!

 

 

そんで、私の大好物な褐色受け「テオ」

幼なじみカミロに対して変な気持ちを感じてて

この気持ちはなんなんや?!とひとり悶々としてらっしゃる。

 

もう途中から、あんたカミロのこと好きなんやで。って

つっこんでました。

 

そう、このお話は

そんな2人が 合体!するまでを

ゆーーーーっくり焦らされながら見守る

というストーリーになっております。

f:id:happyweekend:20181017174628j:plain

 

・焦らしその1

酔って帰ってきた「テオ」。

カミロが出てきて

「試しでいいから付き合ってみない?」

と提案します。

そんなっ!と拒否するものの

「試してみて無理だったときは全部お酒のせいにすればいいよ」

と、2人はキッスゥゥゥゥ( ˘ ³˘)♥

 

おぉぉおー!( ✧Д✧)

と思いきや

チュンチュン。次の日の朝です。

 

カミロのパンツを穿いて

目を覚ましたテオ。

 

パンツ着替えさせたよ

あそこグチョグチョだったから拭いといたよとカミロ。

 

 

おーい!

そのシーン見せてくれよぉぉぉぉー!

 

くそぅ。。。ρ(тωт`)

 

 

・焦らしその2

みんなでランチ食べて

酔いつぶれて寝ちゃった「テオ」。

気づいたらカミロのベッド。

 

ここまで運んだご褒美ってことで

チュッチュッ♥

チュッチュッ♥

チュッチュッ♥

 

「テオのおっきしちゃったね」

 

なななんというパワーワード(๑ʘ∆ʘ๑)

と思いきや

チュンチュン。次の日の朝です。

 

またもやカミロのパンツを

穿いて目覚めます。

 

くっ、くっ、、くそぅ。。ρ(тωт`)

 

 

・焦らしその3

ワインで酒飲み特訓。

目標は3杯!

もし潰れたら「ペッティング」していい?とカミロ。

 

ペペペペペッティング?!

久しぶりに聞きました。

なんかすごくこの単語照れるのですが。。

 

いわゆるA・B・Cの「B」のことでしょうか。

 

 

それから、まぁ案の定潰れますよね

ソファの上でカミロに起こされる「テオ」。

 

この時のテオの半裸がまた美しいっ!!

キス描写もそうなんですが、ほんとに綺麗でエロい。

 

ささ、カミロお待ちかねの

ペッティングタイムの

始まり~

 

いい感じになってきたところで、

言うても若い男の子やで?「カミロ」も。

 

我慢できずにちょっと先に進みそうに

なっちゃうんです。

 

 やっと来た!3度めの正直!

と思いきや、 

ビビった「テオ」は

拒否。

 

まぁ、、分からんでもないけどね、、。

 カミロ切なす。

 

 

いやー

じわじわ具合と言い

ニヤニヤが止まんねぇわー

 

 

この後もじわじわプレイが続き

のちに 無事合体!するのですが、

そこはNOネタバレでお読みいただきたいです٩꒰。•◡•。꒱۶ 

 

ほんと幸せな気分に包まれます。

周りの友人たちも

いい奴ばっかり( ・◡・ )

 

「カミロ」頑張りましたね。

初恋が実ってよかったね。

ちょっとだけ、じーんときちゃいました。

 

今の季節にもちょうど良いんじゃないでしょうか。

ぜひ読んでみてくださいまし。

 

では。

 

 

鯛野ニッケ「毎日、ふたり日和」

こんちゃ。

久々に更新します。

 

やっと金曜日ですね!

みな様、土日は休めそうですか?

涼しくなって体調崩しやすいので

なんとしてでも休みましょう( `・ω・´)グッ

 

今回は、こちら。

鯛野ニッケ先生の「毎日、ふたり日和」

「まもの」が棲む、とある不思議な町。
そこに暮らす、高校生のたくまとまいは幼なじみ。
見た目も性格も凸凹な二人だけど、小さい頃からいつも一緒。
でも最近、「まもの」にちょっとHないたずらをされている、まいを見たたくまは…。
助けなきゃと思いつつも、その様をもっと見ていたい自分がいて――……
「こんなの最低。…もう、まいくんの側にいられない」

 

このお話し、ちょっとファンタジー的な感じかと思いきや

「まもの」さんもそんな気にならず読めました。

というか「まもの」さんが、いい仕事してました。

 

もちろんLOVEするんですが、

なによりも、ストーリーが秀逸です。

 

「たくま」の状況とか気持ちとか

ちょっと切なくて悲しくて寂しい場面も多いんですが、

そこは「まい」の強さで

ずーん(´;ω;`) とならずに読めました。

 

「まもの」さんも

ほんとに上手く使われていて、

でも決して2人より前に出ず

すごいなぁ!上手いなぁ!

と感動してしまいました。

 

「まもの」さんにイタズラされる場面も

めっちゃ良いっす。

「まい」くん可愛い、、可愛すぎます、、!!

ごちそうさまです!!って感じです。

 

ほんで、それを見てる「たくま」。

分かんで?お前の気持ち。

メーン、アイ、フィール ユー。

 

それもイタズラの場所が、場所が、、

コ・タ・ツ

図・書・館

ト・イ・レ

最高かよ。

 

終盤は「たくま」のおばあちゃんが

泣かせてくれるし、

私の好きな

タツでイチャコラいっぱいあるし、

最高でした!

 

ちなみに、こちら大格差ラブなるジャンル?なのかな?

抱えられてトイレ連れてってもらうとことか、

タツで抱っこされながら

マンガ読んでるとことかその後おっぱじまるよ♪

「たくま」にすっぽり収まってるのが

めーっちゃ萌えますた。

 

ぜひ、幼なじみモノや大格差モノが

お好きな方は読んでみてくださいませ。

 

では!

安西リカ「好きで、好きで」

こんちゃ。

 スーパーガール見ながら書いてます。

海外ドラマ面白いですねー。

 

BLに海外ドラマに、

仕事終わってからじゃ時間が足りないィィィィィィ!

なんで最近は寝不足続いてますo´・ε・`o

 

さて今日は、マンガではなくBL小説です。

安西リカ先生の「好きで、好きで」

 

ストーリーは、付き合って10年になるカップルのお話しです。

エリート銀行員の志方編集者の穂木

ある日、志方が海外研修の話しを断っていたことを知ります。

自分が志方の将来を潰してしまっているのでは、と悩み始めた穂木は・・・

って感じで進んでいきます。

 

私コレ、もう最初の3行で泣いてしまいました!

なんて切ない・・・切なすぎます・・・!!

好きだから手放さなきゃなんて・・・。

 

もう既に10年付き合っている設定なので、

馴れ初め的な部分はさらっとしか書かれていません。

その辺がしっかり読みたい方には不向きかもしれませんが、

私は全然問題なかったです。

むしろ、10年付き合ったゲイカップルの現実を

やけにリアルに感じました。

 

会社でずっと独身の人がいるか聞いたり。

子供が好きな一面を見た時に切なくなったり。

 

現実にもありそうな設定が

余計に切なさ増し増しです。

 

お互い想いを素直に言い合うタイプじゃないので

まぁすれ違う、すれ違う。

そこに当て馬的存在の「アビコさん」などなど。

「アビコさん」チャラいんですけど、

大事な時にはいい仕事します。

 

別れを決めてから、告げるまでのシーンは

本当に大っっ号泣でした!!!

号泣も号泣、涙ってこんなに出るんですかーってくらい

泣きながら読み進めてました。

 

これは現実でも経験がある方いらっしゃると思うのですが、

私はあります(遠い目)

穂木が別れを告げた後に思い出の場所に行くんですね。

そこで色々思い出すんですけど、

もう書き方が上手い!何様

先生ーもう私を泣かさないでー。って感じです。

 

付き合って10年のカップルですけど

終始初々しいです。

総じてピュアです。

ぜひぜひ次の日がお休みの時にお読みください。

泣きすぎて目が腫れますので!

 

では。